タイガーアシスト

脱サラした40歳女性がひとり便利屋業に奮闘しながら成長していくブログ

実家リフォームアシスト7

昨日は、『リフォームのために自分の部屋の荷物の整理&運び出しを手伝ってほしい』というご依頼の第7回目でした。

春休みが終わって仕事が本格始動となった依頼者さん、過密スケジュールの中慌ただしく帰宅され、とてもお疲れのご様子でした。気を取り直して、チェンバロの美しい音色をBGMに作業開始です。チェンバロという楽器を皆様はご存じでしょうか。簡単に言うと、ピアノより少々小さめで鍵盤の白と黒の色が逆になっている楽器です。手垢が目立たなくていいですよね。ブルジョワの台頭と共に広まったピアノと違い、チェンバロは貴族の楽器で、その独特の音色だけでなく、高価な家具・調度、あるいは装飾品として楽しむものでもありました。ゆっくり弾くと神と繋がりそうな宗教的な音、早く弾くと現代のテレビゲームの機械音みたく響くという、実に魅力的な楽器です。今やすっかり影を潜めてしまったチェンバロですが、タイガーは実家の隣のお宅にあったので、本物を触ったことがあります。ピアノだけでなく、バイオリンやチェンバロまで子供に習わせていたお隣のお家と、貧乏子沢山かつギャーギャー騒ぎながら花札でお手伝いの当番を決めていた小林家…。この2軒の間の文化水準の高低差に、周りの住民は耳がキーンとなっていたに違いありません。

チェンバロ奏者でもある依頼者さんは、新しい部屋にチェンバロだけを置きたいとのこと。かっこよすぎて涙が出ますよね。その理想が実現した暁には、是非タイガーアシストのテーマ曲を弾かせて頂きたいと思います。

アシスト開始当初は、物という物が強固な城壁となって我々の前にそびえたち、難攻不落の熊本城のようだったこの部屋も、今やすっかり片付いて、全ての壁を露わにして白旗をあげています。我々の完全勝利はもう目の前です。

タイガーは最後の粗大ゴミである、大きな棚の解体に取り掛かりました。殆どの物はジャンルごとに仕分済なので、ドライバーもすぐに取り出すことができました。比較的薄めの板があったので、『わんぱく相撲大会』地区予選で優勝経験がある依頼者さんに板割りをお願いすると、空手の師範も驚くような雄叫びをあげながら、見事に真っ二つに割って下さいました。

破棄予定の大きな家具は、とりあえず外のガレージに運び出すことに。こちらのお宅の階段は通称『マイケル階段』と呼ばれており、よくつるっと滑って『フォー―!』とマイケルジャクソンばりにシャウトしてしまうことがその由来ですので、注意深く歩みを進めなければなりません。

2階の部屋と玄関を粗大ごみを持って何度も行き来をしていると、玄関でお散歩から戻られたお父様が靴を脱いでいる後ろ姿に遭遇しました。『お父さん、お邪魔しています!』と後ろから声をかけても全く反応なし。よく見ると、耳にはイヤフォンが…。まずい!このままだと、振り向いたお父様・御年87歳が、いきなり背後に大きな扉を持った女が立っていて、びっくりして腰を抜かしてしまう…!ピンチを目前に、ひたすら『お父さん!お父さん!』と声を掛け続けるタイガー。その努力も空しく、お父様はそのまま振り向かれ、タイガーの姿に仰天。が、さすが紳士!すかさず会釈をして上品に切り抜けられました。上質を知る男は、そう簡単に人前で取り乱したりはしないのですね。

2階に戻って、依頼者さんにまだ残っていた化粧道具の仕分けを促しました。依頼者さんは一つ一つの化粧品を手の甲に試しながら、まるで美容部員のように説明し始めました。『このアイライナーはもう伸びが悪いから、いらないか』『この口紅はまだ新しいし自分に似合う色だから使える』タイガーはほぼあいづちを打つのみで、依頼者さんが自力で品物を検品し、要否を判断していきました。最後には『仕分けができたー!』とご満悦。苦手な作業で脳の糖分が使い果たされたのか、『アイスが食べたい』と仰るので、近所のセレブスーパーに買いに行きました。依頼者さんは、アイスコーナーにあるハーゲンダッツを全種類お買い上げ。『ここからここまで、全部頂くわ』という、これが噂のセレブ買いですね。そして、それらを重ねて素手で持ち帰るのが真のセレブスタイル。貧乏性タイガーはストロベリーチーズケーキ味をセレクトし、一度にアイスとケーキを味わうという贅沢に浸りました。高級アイスは量もお上品でややスモールサイズ。ハーゲンダッツがスーパーカップ並みの大きさだったらな〜と思いながら仕事に戻ると、また少しして第二休憩が。すると今度はハーゲンダッツクリスピーが提供されました!夢が想像以上の形で実現するって、こういうことを言うのですね。

その日の依頼者さんは、どうやら本当にお疲れのご様子でした。そこで、タイガーがマッサージをご提案。実は私タイガー小林、皆様にご提供できるアシストの幅を広げようと、3月半ばから人知れず過酷なマッサージの修行に勤しんでおりました。最近半分眠りながら執筆した、危ういブログが何度か掲載されたのはそのためです…。そんな努力を経て習得したタイガーマッサージ、『体がすごく軽くなった!!』と依頼者さんは何度も感激して下さいました。少しでも依頼者さんのお役に立てたなら本当に嬉しいです。身体も心も揉みほぐし、笑いのツボまでおさえちゃうタイガーマッサージ、あなたも是非体感して下さい!

明日もお楽しみに🐯🍖✨