タイガーアシスト

脱サラした40歳女性がひとり便利屋業に奮闘しながら成長していくブログ

仕事がない日のお茶濁し57

🐯勝手にタイガーアシスト🐯~こどもの遊び編~

 

時代がめまぐるしく変化している昨今、子供たちの遊びも同じく変化が必要なのではないでしょうか。2021年の流れに沿った遊びをご提案し、現代の子供たちの健やかな成長を勝手にアシスト致します。

 

●トランプ遊び→Trump遊び

現代で『トランプ』と言ったら、もちろんこの人!トランプのマークの呼び方をトランプファミリーの名前に変えて遊んでみてはいかがでしょうか。スペードはドナルド、ダイヤはメラニア、ハートはイヴァンカ、スペードはバロン、といった具合。『ドナルドの7』、『イヴァンカのエース』などと呼びます。

この設定で『大富豪』をして遊んだら、通常より俄然盛り上がりますね。

 

●ままごと→パパごと

ママの炊事のまねごとをするだけなんてもう古い!パパが積極的に育児や家事に関わっている現代では、子供たちはパパのまねもしたいはずです。リモートワークの合間の炊事のまねごとが2021年流。

 

●かくれんぼ→オンラインかくれんぼ

リアルかくれんぼ、疲れますよね…。子供の相手をする時、かくれんぼが始まってしまうと初老の身としてはとてもつらいです。かくれんぼの醍醐味である『まさかこんなところに隠れていたとは!』という驚きと面白さが味わえるなら、オンラインでも十分楽しめるのではないでしょうか。

 

●だるまさんが転んだ→理由もなく転んだ

だるま離れが著しい現代では、だるまが転ぶといった状況を子供たちは理解できないのではないでしょうか。それよりも、足腰の弱った現代人に起こりがちな『理由もなく転ぶ』といった現象の方がずっとリアルで容易に受け入れられるはずです。文字数はどちらも10文字ですので、鬼に近づくための持ち時間は以前と変わりません。

 

●かごめかごめ→かごめかごめ・ミュート&超高速回転バージョン

5Gの利用も始まり、なんでもかんでも超高速の現代では、『自分の真後ろにいる人を当てる』というこの遊びの最終目的にダイレクトにアクセス!歌いながら鬼の周りをまわる工程をミュート&超高速回転させると、これまでの方法で1回遊ぶ間に10回くらい遊ぶことができ、時間の短縮につながります。

 

明日もお楽しみに🐯🍖✨