タイガーアシスト

脱サラした40歳女性がひとり便利屋業に奮闘しながら成長していくブログ

実家リフォームアシスト3

昨日は、『リフォームのために自分の部屋の荷物の整理&運び出しを手伝ってほしい』というご依頼の第3回目でした。春のような陽気に誘われ芽吹く梅の花のように、終わりが見えなかった作業に少しずつ希望の兆しが見え始めております。

依頼者さんのお宅では、相変わらずの手厚いおもてなし。おやつには最高級食材のみを使用した手作りクッキーと台湾名物パイナップルケーキをお抹茶で頂き、お昼にはまたまたお父様が手料理を振舞って下さいました。今回のメニューは、『上質を知る男のあんかけ焼きそば ~桃の節句編~』青大豆の緑が目に美しい逸品。上品かつ見事なあんかけの味付けには、五人囃子も思わず舌鼓を打つことでしょう。本当にご馳走様でした。

今回の荷物整理は、服との闘いがメインでした。どんなファッションも着こなせる美貌とセンスをお持ちの依頼者さんは、当然のことながらかなりの衣装持ちです。これまでも随分破棄してきましたが、やっと城壁に辿り着いたというレベル。この辺の物はほとんど要るものだ、と依頼者さんが特に守りを堅くするエリアにいよいよ斬り込みました。クローゼットに掛かっている服を一枚ずつ見ていると、奥にまた別のハンガーラックを発見!そこには、忘れ去られていた昔の服がいくつも掛かっていて、依頼者さんも驚いた様子でした。とにかく広いお家です…。その中には、バブル期全開の大きな金ボタンがついたピンクのジャケットもありました。タグには『Skinny lips』の文字。男性をアッシーやメッシーにして弄ぶ薄情で魅力的な女性を、薄い唇という言葉で表現したかったのでしょうか。高校時代のコートも出てきましたが、どれも上質なものなので、現在でも問題なく着れそうです。高校生にこのレベルのコートを買い与えることはなかなかできませんが、やはり上質な服を買うことが大切だと痛感させられました。お次はセーターの仕分け。キープor破棄で迷っている依頼者さんに、自分でも驚くほど素早くシミ、虫食いの穴、毛玉を見つけて指摘するタイガー。その目ざとさはもはや意地悪な姑レベル。姑タイガーの迫力に気圧されて、依頼者さんは何枚ものセーターを破棄せざるを得ませんでした。続いてパンツ・スカート類。ホットパンツやミニスカートとは小学校低学年以来無縁の人生を歩んできたタイガーは、タンスの引き出しから次々に飛び出るそれらに驚きを隠せませんでした。短すぎる!の一言で破棄させようとするタイガー。まるで娘の健康や異性の目を心配するお母さんです。口うるさいおかんタイガーに対抗して、依頼者さんも『これは別にあってもいいと思うんだけど、…だめ?』という猫なで声で甘えてくるニューキャラを誕生させ、それが可愛いのでつい甘くなってしまうおかんタイガー。『本当に着るの?着るならいいけど…』と何回か引き下がってしまいました。

そして、いよいよ押し入れの上の最後の未開拓ゾーンに着手。掛け軸や裏にしっかりと名前のある油絵と一緒に、子供たちの大量のスケッチブックが出てきました。このお家の素晴らしいところは、プロの芸術家と同等に子供たちの作品を取り扱っているところです。芸術品に混じって、依頼者さんが『わんぱく相撲大会』地区予選で優勝した時のトロフィーが。そこまでわんぱくだったとは!相撲の授業でクラスの酒蔵の息子に勝ったこを自慢していた自分が恥ずかしくなりました…。

お客様がお見えになったので、ここで一旦休憩を入れることに。下に降りてみると、そこにはB'Zの稲葉さんにそっくりなダンディな男性が…!先ほど散々破棄したホットパンツを差し上げたい衝動に駆られました。こうやって思いがけず素敵な方とお知り合いになれる、これがタイガーアシストの醍醐味です。サントリーウイスキー『響』をなめながら、三人で互いの心に響き合う会話を楽しみました。夕暮れと共に部屋が暗くなると、粋な依頼者さんはキャンドルを灯して下さいました。稲葉さんがキャンプがお好きということもあり、キャンプファイヤーの話題に。キャンプの夜にマイムマイムを踊るのが大好きだったことを話していると、それを知らなかった依頼者さんが速攻Youtube検索。ベールをまとったアラブの女性たちが高速で回転しながら踊っている映像を見て、タイガーの中で再びマイムマイム熱が高騰!コロナが落ち着いたら『大の大人が全力でマイムマイムを踊る耐久ダンス大会』を開催しようと固く誓い合いました。こうやってみんなで手をつなぎ、『ッヘイ!ッヘイ!』と叫び合いながら踊れる平和な世の中が一日も早く訪れますように…。

ほろ酔いながら二階に戻り、未開拓ゾーンの全ての荷物を下に下ろしました。最後の箱は雛飾りの土台が入っていたので、非常に重く、中身を分解して下ろしました。

ふと、『これから破棄予定のもの』の山に目をやると、小さな男のかたちの紙のようなものが目に留まりました。あまりにも今にも動き出して雄弁に話しかけてきそうで、目が離せなくなってしまいました。これは、東南アジアのどこかの国の影絵に使われる人形で、ブタの皮でできているものとか。タイガーはこの謎の男にすっかり魅せられてしまい、もらい受けることにしました。こちらがそのお品です↓

f:id:tigerassist:20210224193823j:plain

ね?めちゃくちゃ何か言ってそうでしょ??

つい、セリフを入れてしまいました。

f:id:tigerassist:20210224193933j:plain

御覧の皆様も、是非セリフを考えて遊んでみて下さい。

明日もお楽しみに🐯🍖✨